辛坊治郎のヨット現在地の場所はどこ?救助要請の原因や理由は何? | 今日の芸能ニュース速報【画像・動画あり】

<スポンサードリンク>

辛坊治郎のヨット現在地の場所はどこ?救助要請の原因や理由は何?

si2

2013年6月16日に太平洋横断に出発した辛坊治郎さんから、

第2管区海上保安本部に救助要請が届いたそうです。

ヨットが沈みそうになったとの事でしたが、

事件の内容やヨットの現在地などについて調べてみました。

 

事件の詳細など

 

辛坊治郎さんは全盲のセーラーである、岩本光弘さんらと共に、

ヨットで太平洋横断に挑戦していました。

 

2013年6月16日に福島県 いわき市の小名浜港を出発し、

8月10日にアメリカ大陸に到着する予定だったそうです。

 

しかし21日の午前8時ごろ、

辛坊治郎さんの乗ったヨットに海水が浸入したということで、

海上保安部に救助要請が送られてきました。

 

 

辛坊治郎さんらはヨットを放棄し、救命ボートに乗り込んでいるとの事。

 

救助隊は23日に辛坊治郎さんの元に到着する予定だそうで、

救命ボートにはライフセーバーや食料・水などは積まれているそうです。

 

 

ヨットの現在地や場所はどこ?

 

港を出港して5日目の救援要請ということも有り、ネット上では

「早いw」と言うコメントがたくさん寄せられています。

 

現在地は、宮城県の金華山灯台から、

南東約1200キロの海上と言う事ですが、

地図で見るとどのあたりの場所になるんでしょうか?

 

si3

 

 

距離にしておよそ10分の1くらいでしょうか。

 

あまりにも早いギブアップでしたが、

ネット上のコメントをまとめてみました。

・はえ~よw

・もっと辛抱しろ

・周りに大迷惑をかけることが予想されていたが、全くその通りになった。

・浸水してるならともかく、ちょろっと海水が入ったくらいで救助要請してしまうもんなのか

・まっ他人に厳しく言う奴程、自分に甘いからなぁ

・あっけない終わり方だったな

・死ぬより恥かしいだろ。冒険宣言したなら黙って行方不明になれよ

・遊びでやってんだから放っておけよ 税金の無駄使い

・救助されて帰ってきてテレビで本人がどんなコメントするのか楽しみだ

 

確かに大掛かりな準備や報道がされていながら、

5日で救助要請というのは、ちょっと拍子抜けな気がしますね。

 

バッシングを食らってしまうのも仕方が無いと思います。

しかも名前が「辛坊」なだけに、、

ネタにされてしまうのは避けられないでしょうねw

 

 

原因や理由は何だったのか?

 

救助要請の原因や理由は、ヨットの中に浸水したと言う事でした

 

浸水の原因としては、

ハードな航行や、流木などにぶつかって損傷する

事などが良くあるそうです。

 

ヨットが浸水した場合には、排水処置やバケツリレーなどで

水を外に出す作業をするのが、通常の処置だそうなんですが、

どこから浸水しているのかが分からない事が多いそうです。

si1

 

海中から修理する、何てことも?

 

恐らく辛坊治郎さんのヨット「エオラス号」も、

同じように浸水を止めることが出来なかったのだと思われます。

 

確かに航海をはじめてからあまり日数がたってないですが、

恥も命には代えられないので、救助要請もやむをえず・・と言う事なんだと思います。

 

23日には辛坊治郎さんの元に救援隊が駆けつけてくれるそうです。

無事に助かると良いですね。

<スポンサードリンク>

関連記事

次の記事 »
前の記事 »
トップページへ » 今日の芸能ニュース速報【画像・動画あり】

この記事へのコメント

今日の芸能ニュース速報【画像・動画あり】 TOP » ニュース » 辛坊治郎のヨット現在地の場所はどこ?救助要請の原因や理由は何?