前田和浩 中学時代から世界陸上?ネックレスとBMWとは?川内と対決!? | 今日の芸能ニュース速報【画像・動画あり】

<スポンサードリンク>

前田和浩 中学時代から世界陸上?ネックレスとBMWとは?川内と対決!?

2013年2月24日に行われた東京マラソンでは、

自己最高記録の2時間8分00秒をマークした前田和浩選手。

 

モスクワ世界選手権代表を決める、2時間7分59秒にはわずかに届きませんでしたが、

世界選手権出場はほぼ確実だと言われているようです。

モスクワ世界陸上は、2013年8月10日から18日まで行われますが、

男子マラソンは最終日18日に行われると思われます。

前田和浩選手には、是非メダルを期待したい所ですね。

 

そんな前田和浩選手についていろいろと調べてみました。

フルネーム:まえだ かずひろ

国籍:日本

種目:長距離走

所属:九電工

生年月日:1981年4月19日(31歳)

出身地:佐賀県杵島郡白石町

身長:166㎝

体重:54㎏

10000m自己記録:27分57秒17

マラソン自己記録:2時間8分0秒

 

中学時代から全日本大会に出場し、高校では世界大会に出場するなど、

若い頃から世界と戦ってきた選手で、

かなり長い間日本長距離界のトップクラスの選手として活躍しています。

中学時代から活躍した選手は、大学や実業団に入ってから伸び悩んでいく選手が多いのですが、

31歳になっても進化し続ける選手と言うのは非常に珍しいですね。

 

世界陸上にも何度か出場されており、

2007年の大阪世界陸上では10000mに出場して17位、

2009年のベルリン世界陸上ではマラソンに出場して39位

と言う成績に終わっています。

ともに納得の行く結果ではないと思うので、モスクワ世界陸上では上位を期待したい所です。

 

ところで前田和浩選手は、試合の時にはいつもネックレスをしていますが、

これには何か理由があるのでしょうか?

特に情報は見当たらなかったのですが、

マラソン選手には試合前の日にはおもちを食べる、シューズの紐をきつく結ぶなどの、

ジンクスを持っている人も多いようです。

前田和浩選手のネックレスももしかしたらその一種かもしれませんね。

 

東京マラソンで日本人トップになった前田和浩選手には、

賞金100万円と700万円相当のBMWが送られたそうです。

ただ前田和浩選手は大の車好きで、以前からBMWを愛用しており、

12月に車を買い替えたばかりなのだとか。

優勝商品って、事前に知らされたりとかしないんですかね・・・

 

そして世界陸上では、公務員ランナーの川内優輝選手との対決も注目されます。

川内選手はモスクワ世界陸上の先行レースとなる、

福岡国際マラソンでは6位と言う結果に終わりましたが、

その後の別府大分マラソン、ソウル国際マラソンではともに2時間8分台の高記録を出しています。

抜群の安定感から、代表に選ばれる可能性は高いでしょうね。

 

前田和浩選手とともに、個人と団体のメダル獲得に向けて頑張って欲しい所です!!

<スポンサードリンク>

関連記事

次の記事 »
前の記事 »
トップページへ » 今日の芸能ニュース速報【画像・動画あり】

この記事へのコメント

今日の芸能ニュース速報【画像・動画あり】 TOP » スポーツ » 前田和浩 中学時代から世界陸上?ネックレスとBMWとは?川内と対決!?