羽鳥慎一が離婚した一般女性の元嫁は誰?理由は浮気か? | 今日の芸能ニュース速報【画像・動画あり】

<スポンサードリンク>

羽鳥慎一が離婚した一般女性の元嫁は誰?理由は浮気か?

羽鳥慎一アナウンサーが、

脚本家の渡辺千穂さんと交際している事が

報道されているようです。

羽鳥慎一アナと言えば、2012年5月2日に、

16年連れ添った嫁と離婚しています。

昔の嫁さんや、子供の情報について調べてみました。

 

 

羽鳥慎一アナウンサーのプロフィールはこちら。

はとり しんいち:羽鳥 慎一

愛称:バード

出身地:埼玉県上尾市

生年月日:1971年3月24日(42歳)

血液型:A型

最終学歴:早稲田大学政治経済学部経済学科卒業

職歴:元早稲田予備校講師、元日本テレビアナウンサー

活動期間:1994年 –

ジャンル:報道・情報・娯楽番組

 

 

 

羽鳥慎一アナの元嫁さんは「栗原冬子」さんと言う方で、

高校一年の時には芸能事務所のオーディションに合格し、

ドラマや歌手デビューもされている、とてもきれいな方です。

 

二人が出会ったのは、93年の日本テレビの

入社試験の最終面接の時だそうです。

 

この時、羽鳥慎一アナはもちろん合格しましたが、

女性採用が無かったので栗原冬子さんは

残念ながら落選となります。

 

その後、栗原さんはCAに就職しますが、

二人の関係は続いており、96年の1月に結婚したそうですね。

 

 

 

その後、結婚生活は16年続きますが、

2012年の5月2日に離婚。

 

理由としては、この年の3月に

羽鳥慎一アナはフリーに転職したんですが、

 

「フリー転身後に生活サイクルが大きく変わった」

「局アナ時代より時間の制約が増えた」

「すれ違いが生じ、夫婦の会話がなくなった」

 

などの理由から、離婚へと発展していったと

本人が説明されています。

 

 

そして丁度この頃、

羽鳥慎一アナは激やせをしており、

家にもあまり帰っていないなどの噂もあったことから、

かなり精神的に苦労されていたようです。

 

 

 

さらにこの離婚報道に重なり、浮気の噂も出ていました。

 

浮気相手に浮上したのは、モデルの舞川あいくさん。

バラエティ番組の「しゃべくり7」に

出演していた時の発言が原因で、噂になったそうです。

 

ただこれについては、

浮気は事実ではなく、単なる噂のようですね。

 

本人もはっきり公言するくらいでしたので、

気まずい事も何も無かったんだと思います。

 

 

 

そしてお子さんですが、今年から

高校一年生になる娘さんが一人いるみたいです。

 

名前は「羽鳥つばさ」ちゃんと言うそうです。

小中高一貫の、超エリート学校に通っているそうですね。

 

卒業式などの写真もあるみたいですが、

学校名が分かってしまうと、高校の名前も分かってしまうので、

現在は伏せられているそうです。

 

 

子供は嫁の冬子さんが引き取っているそうですが、

離婚してからも苗字は変えず、

「羽鳥冬子」のままで過ごしているそうです。

 

理由としては、急に子供の苗字が変わってしまうと、

学校で嫌がらせなどに合う事を、考慮しての対応なのだとか。

 

冬子さんはよく他の人から

「昔の男の子とが忘れられない?」

なんて勘違いされてしまうそうなんですが。。

 

新しい旦那さんが見つかるといいですね。

 

 

 

羽鳥慎一アナも渡辺千穂さんとは、

結婚を考えられていると思いますし、

両者とも新しい人生を踏み出して欲しいですね。

<スポンサードリンク>

関連記事

次の記事 »
前の記事 »
トップページへ » 今日の芸能ニュース速報【画像・動画あり】

この記事へのコメント

今日の芸能ニュース速報【画像・動画あり】 TOP » 芸能・結婚 » 羽鳥慎一が離婚した一般女性の元嫁は誰?理由は浮気か?