鳥栖市のゆるキャラとっとちゃんのわいせつ発言とは何?内容は? | 今日の芸能ニュース速報【画像・動画あり】

<スポンサードリンク>

鳥栖市のゆるキャラとっとちゃんのわいせつ発言とは何?内容は?

totto

佐賀県鳥栖市のゆるキャラ「とっとちゃん」が

わいせつ発言をしたとして、活動を自粛した事が話題になっています。

一体何を言ってしまったんでしょうか?

発言の内容について調べてみました。

 

 

 

発言とは何を言ったの?

 

佐賀県鳥栖市のイメージキャラクターで、

今はやりの「ゆるキャラ」でもあるとっとちゃんが、

わいせつな発言をしたとして活動を自粛する事態が起こりました

 

報道によると、とっとちゃんは、

2013年10月下旬頃に出演したラジオ番組で、

そのような発言をしたとして、

市に多くのクレームが寄せられたとの事です。

 

事態を重く見た鳥栖市は、

とっとちゃんの関連情報の一部をホームページから削除するなど、

活動の自粛を行っているそうですね。

 

 

それにしてもこの発言とは一体何を言ってしまったんでしょうか?

 

内容ですが、毎週火曜日25時~27時に放送されている

「オールナイトニッポン」にとっとちゃんが出演していた時のこと

totto1

番組では漫画家の久保ミツロウさん「モテキ作者」や

能町みねこさんが出演されていました。

 

そこでの企画が、視聴者から寄せられたテーマに沿って、

ゆるキャラを勝手に想像して作っていくというもの。

 

視聴者からの投稿には、

joseい器のゆるキャラ(titukoさん)や、

anaruのゆるキャラ(anaるん)などが登場していたそうです。

全体的にそう言う雰囲気のトークで、番組が進んでいたようですね。

 

とっとちゃんは直接的な発言はあまりなく、

合いの手を入れるだけだったそうですが、

「danseikiすごい!」「anarじゃないとっと」「waれmeとっと」

などのきわどい発言を連発していたそうです。

これに多くの苦情が寄せられていたそうですね。

 

話題になった10月23日放送のオールナイトニッポン

 

 

今回の件は番組の内容が内容だったので、

ある意味とっとちゃんは被害者だったかもしれません。

自分の地域のイメージをアピールするキャラなので、

ゆるキャラは出演させる番組には、注意した方がいいのかもしれませんね。

<スポンサードリンク>

関連記事

次の記事 »
前の記事 »
トップページへ » 今日の芸能ニュース速報【画像・動画あり】

この記事へのコメント

今日の芸能ニュース速報【画像・動画あり】 TOP » ニュース » 鳥栖市のゆるキャラとっとちゃんのわいせつ発言とは何?内容は?