黒子のバスケのツイッターの噂とは脅迫?TSUTAYAで商品撤去! | 今日の芸能ニュース速報【画像・動画あり】

<スポンサードリンク>

黒子のバスケのツイッターの噂とは脅迫?TSUTAYAで商品撤去!

kurobasu2

ジャンプの人気漫画「黒子のバスケ」の関連商品が、

TSUTAYAから撤去されるとニュースになっています。

ツイッターでつぶやきが広まっていると言う事でしたが、

一体どういうことなんでしょうか?調べてみました。

 

 

黒子のバスケのツイッターの噂とは脅迫?TSUTAYAでは商品撤去されることに!

 

TSUTAYAでは「黒子のバスケ」の関連商品が、

全て撤去される事になったそうです。

その理由となるのが、漫画「黒子のバスケ」に対する

脅迫が以前から行われているせいなのだとか

 

どうやら2012年の10月ごろから、

作者の 藤巻忠俊さんやジャンプ編集部に対して、

「黒子のバスケの連載をやめるように」と言う内容の

脅迫文が送られてきているみたいですね。

 

これまでの脅迫の履歴についてまとめてみました。

・2012年10月、作者出身校の上智大学に、不信な薬品と連載中止の文が送られる

・2012年12月、2013年4月、各地でコミケなどのイベント中止を呼びかける文が送られる

・2013年10月、各コンビニに「黒バス関連菓子」に毒物を混入したと文が送られる

(セブンイレブン、サークルK、バンダイなど)

 

犯人からは、このような手紙が送られ、脅迫文が書かれていたようです。

脅迫文の送り先は一つではなく、

新聞社、週刊誌、マスコミ、テレビ局その他・・・

など、数多く上るということでした。

kurobasu

kurobasu1

 

 

犯行に及んだ理由としては、作者の藤巻さんが原因で、

大切な人と離れ離れになってしまったからだそうですね。

 

以下、2chに書き込まれた内容です。

 

Q.つまりまとめると、お前が大切にしていた人と
離れ離れになってしまう事件に藤巻が関与していて、
その恨みのある藤巻が「戸山」「上智」「バスケ」「二次創作で人気」の
四点のツボを見事にピンポイントで突いて、
とうとう我慢できなくなって犯行に及んだということだな

A.適切なまとめ乙。twitterで拡散してくれ。
藤巻が戸山高校出身じゃなかったら、藤巻が上智に入ってなかったら、
藤巻の連載作品がバスケマンガじゃなかったら、黒子のバスケが腐女子に大ウケしてなければ…
どれか一つでも欠けていたら、俺は黙ってしんで行こうと思っていた。
藤巻が日比谷なり開成なり麻布の出身なら何とも思わなかった。
藤巻が東大早慶の出身なら何とも思わなかった。
藤巻の連載作品が野球なりサッカーなりバレーなりゴルフなり、
あるいはファンタジーなりバトルなりギャグだったら何とも思わなかった。
黒子のバスケが男性読者に人気のある作品だったり、ONE PIECEレベルの売り上げだったり、
NARUTOのように海外人気があっりしても何も思わなかった。

 

 

書かれている文面から見ると、単なる思い込みの

激しい嫌がらせではなく、かなり本気の行動のようです。

また犯人は幼い頃から親にぎゃくたいされた経験があるようで、

そこから来る憎しみや性格のゆがみなどもあるようですね。

これを見ると、ちょっとだけかわいそうな気もします。

 

計画や書く文章を見てみると、受け答えも

しっかりしていて頭もキレる印象を受けます。

このエネルギーをもっと他の所に向けられれば、、と思いますね。

 

これらの情報が、ヤフーニュースにもなってたため、

ツイッター上では「商品が撤去されるのでは?」「買うのが怖い」

などの噂がされていたみたいですね。

現在はコンビニやTSUTAYAで関連商品が

撤去されており、噂の通りになりつつあるようです。

 

犯人に関する情報は、未だにはっきりとつかめていないようです。

関係者にしてみれば、とても迷惑な話です。

そして一番責任があるのは、育てた親にあるんじゃないでしょうか。

<スポンサードリンク>

関連記事

次の記事 »
前の記事 »
トップページへ » 今日の芸能ニュース速報【画像・動画あり】

この記事へのコメント

今日の芸能ニュース速報【画像・動画あり】 TOP » ゲーム・アニメ » 黒子のバスケのツイッターの噂とは脅迫?TSUTAYAで商品撤去!