パーナ事件の意味とは?NEWSライブの過呼吸の原因や理由は? | 今日の芸能ニュース速報【画像・動画あり】

<スポンサードリンク>

パーナ事件の意味とは?NEWSライブの過呼吸の原因や理由は?

nyu2

2013年7月27日に行われたNEWSのライブが、大雨により中止になったそうです。

午後7時半頃に中止になったそうですが、8時半頃から

過呼吸や低体温症などで病院に運ばれる人がたくさんいたのだとか。

この事件はパーナ事件と呼ばれていたそうですが、事件の詳細などについて調べてみました。

 

 

パーナ事件とはどういう意味?

 

NEWSのライブでおきた事件、

しかも場所は秩父宮というところなのに、

なぜ「パーナ事件」という名前が付けられたんでしょうか?

 

実はこのパーナとは、NEWSのファンの事を意味するそうです

 

NEWSのファンは、始めは「NEWS嬢」と呼ばれていたそうですが、

それでは男性ファンが含まれないという事で、

「NEWSガール」「NEWSボーイ」と呼ばれるようになりました。

 

その後NEWSから「チャンカパーナ」というシングル曲が発表されますが、

これが「愛しい人(=ファン)」という意味を込めて作った造語なのだそうです

nyu

 

特に何語というわけではなく、意味ありげな言葉にしているだけだそうですね。

 

そこからNESWファンの事を「パーナ」と呼ぶようになったそうです。

パーナ事件の名前はここから来ています。

 

 

過呼吸の原因や理由は何だったの?

 

今回大雨でライブが中止になったということで、

低体温症や過呼吸になる人が続出したんだそうです。

 

低体温症は雨で温度が下がったからだと分かるんですが、

過呼吸ってどうしてなってしまったんでしょうか?

ライブが中止になったショック??

 

過呼吸とは精神的に大きな打撃を受けたときに発祥するものだそうです

 

一般的にはスポーツ選手が激しい運動をした後に、

過呼吸に陥る事が多いそうですが、それも運動のせいではなく、

運動によって神経にダメージが与えられる事で発祥するものだそうです。

 

またスポーツ以外では、何かしら精神的なダメージを追ったときに発祥することも。

 

ちょっとした言葉だったり、騒音だったり、あるいは人ごみだったりが、

人によっては過呼吸の原因となってしまうようですね

 

 

恐らくNEWSのライブ会場では、ライブが中止になったことにより、

かなり異様な雰囲気になっていたんじゃないでしょうか?

 

遠くからわざわざ時間をかけてきた女性が、中止の報道を受けて

ショックで過呼吸になってしまった人もいたそうです。

 

雨もひどかったですし、いろんな要素が重なっていたのかもしれませんね。

 

過呼吸の対処法としては、紙袋などを口に当ててその中で呼吸させ、

血中の二酸化炭素濃度を上げるのが対処法としては良いそうです

もしそう言う場に直面したら、是非参考にしてみて下さい。

nyu1

 

 

またこのパーナ事件の会場ではこの騒ぎに乗じて、

誘拐や女性をホテルに連れ込むなどの事件もあったそうです。

 

パニック状態を狙っていたのだと思いますが、これは危険ですね。

 

大きなイベントで人が集まる場所では、

こう言った事件がおきやすいので注意してもらえたらと思います。

 

 

 

今回は残念なことに中止になり、ライブは次の日に延期されたそうですが、

中止になったときの対応がとても良かったと評判になってます。

 

秩父宮大雨→NEWSコンサート野外→ファンのこと考え、なくなく中断

→明日の再公演決定後もこれないファン思い、謝りまくるNEWS

→ショックで過呼吸のファンにタオルを渡す手越、スタッフ呼ぶNEWS

→ファン全員帰るまで雨に濡れながらステージで待っているNEWS

 

ますますNEWSを好きになった人も多いかもしれませんね。

<スポンサードリンク>

関連記事

次の記事 »
前の記事 »
トップページへ » 今日の芸能ニュース速報【画像・動画あり】

この記事のコメント

[...] 画像:geinou-hayari.com [...]

この記事へのコメント

今日の芸能ニュース速報【画像・動画あり】 TOP » 未分類 » パーナ事件の意味とは?NEWSライブの過呼吸の原因や理由は?